スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イギリスツアー「Nottingham - Manchester - Blackpool」

CardiffというWalesという国の都市からマンチェスター方面にドライブ。
レクチャーをNottinghamで行うが、
みんなから?「Nottinghamは、イギリスで最も悲しい雰囲気の街だよ♪」
と言われ、期待を胸に?出発。

確かに、気候的にも、雰囲気も暗め。
雨も降って来た。

でもそんなに暗くもない。
レクチャーは良好。

オーストラリアで会ったマレーシア人のタルンがなぜかイギリスのこんな街に居た?
留学中らしい。

レクチャーも手伝ってくれて、楽しかったし嬉しかったので、
食事に誘うけど、「悲しい街」は、夜もほとんどの店が開いていない。

でもピザ屋さん?を発見。
タルンの舎弟も一緒に来たので、ごちそうする事に。

ピザを食べる。他のイギリス人の客が入ってくる。
その客がいきなり「なに、君マジックやるの?」と。。。

なぜ?? なぜわかったんだ?

よく見ると舎弟のトレーナーの背中には
「いつでもマジック見せてやるぜ♪」的な事を丁寧にも英語で書いてあった。
このアジア系の舎弟が「もちろん!!」なんて雰囲気で始めるから、
僕は出来るだけはなれてピザが出来るのを待っていた。

思ったよりも盛上がったみたいで、
無事に終了??

と終わりかけたところで、この舎弟君、僕を指差して
「彼がこの中で一番凄くて、彼のマジックを見たらみんなビックリして
言葉も無くなるぜ!!!!」と・・・

僕は心の中で「最後にやってくれたぜ。こいつ!」
とつぶやく。

結局一つやる事になる。
コインを見せて、最終的に完璧に消える。

そんな手順を見せる。

そこへイギリス人客の友達がまたおくれて入ってくる。

イギリス人は丁寧に僕に対して
「もう一回、友達に見せてよ!!!」だって。

あの舎弟のヤローーーーー。勝手にマジック始めて、
強引に引っ張り込みやがって~

ってことでやっつけて終わったけど。。。つらかった。2時間半のレクチャーの
後にそりゃないっす。

無事に?Nottinghamを終わり?
その翌日は、マンチェスター。

レクチャーをその日に行う。
大盛況。大人数。
そしてこのオーガナイザーは、翌日のブラックプールのレクチャーの
オーガナイザーでもある。

マンチェスターのレクチャー直後、
「来年のBlackpoolのフィズムにどうしてもゲストで来てほしいのだけれど
僕の為に来てくれないか!!」と。

結構この「僕の為に」という言葉が重く。そして嬉しい。
FISMのゲストとして呼ばれるのは、ステータスである事には変わりなく。
しかも、このFISMを仕切る為の彼が言ってくれると、
それは嬉しい物があり、こころからの握手を交わす。

そしてその翌日?ブラックプールのレクチャー。
レクチャースタートのイントロはもちろん同じ人物。
彼は、「来年のFISMにゲストとして来てくれるという、
緒川集人氏のレクチャーを最後まで楽しんでください」と
翌日にはそんなイントロダクションでスタートっていうのが
相手が本気な証拠で、嬉しい。

レクチャーも無事に終了。

とにかく連日のドライブはしんどいが、
ツアーももうすぐ終わる。

あと3都市で終了。

ーーーーーーーーーーー
ちなみに、この日記は大分前のもので、
現在はタイに帰郷中?
スポンサーサイト
  1. 2011/07/29(金) 16:04:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4時間 ー NewCastle ー 5時間 | ホーム | 9時間。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shootogawa.blog45.fc2.com/tb.php/327-ff3c3a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

緒川集人

Author:緒川集人
マジシャンオブザイヤーの常連?
緒川集人君のブログです!
管理人はヤマショウとかんだがさん!
皆さんよろしくお願いします(*^_^*)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (346)
ご挨拶 (3)
イベント告知 (3)
日記 (107)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。