スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なつかしのラーメン

今日は、体調が悪い上に、時差ボケの為、比較的ぼろぼろで目が覚める。

9時半に目が覚めて10時半からレッスンだから急いで食事をして、
薬を飲もうと思い、2階に上がって部屋に入ると
いつものにぎやかな二人は居ない。

”今日から学校が始まったんだ。”

当然、朝食の準備も無いし、それに期待していたわけではないけど、
いざ”時間が無い”そして”ご飯が無い” という状況では、
どうしたら良いか一瞬迷う。

結局、朝からインスタントラーメンに逃げる事にする。
10分以内に食事を済ませて準備に入りたいからという
大義名分があるから良しとしよう。

さて、調理を始める。
辛ラーメンは、レッスン前なので、においを気にして味噌に決定。
ラーメンを作り始める。

やっぱり体調を気にして、乾燥のワカメだけでも投げ込み、
沸騰したので卵を入れた。
乾麺を入れる寸前に卵を落としていれるって、
考えてみると麺で卵が割れそうだ。
でもまぁいつも自然とやっているから良いか。

とりあえずは出来上がり。
麺がほぐれて、器に移して出来上がり。

麺を食べて、ワカメを食べて、スープを飲んで、
卵に箸を付けた。

ふと、卵の事を考えた。「あれ?いつのタイミングで卵をいれたっけ?」
そして「なかが固すぎたらやだな。あ、でも白身が柔らかかったら
やだな。」などとわがままな事を考えて卵を箸で切ると、
外はプリっと固くて、中の黄身は、半熟くらいの固さ。
完璧だった。

ふと思った。
卵を入れるタイミングってちょっと変わったタイミングだなぁって。
昔は、麺が出来上がる寸前に卵を入れて崩してかき混ぜてたけど。

実は、このタイミングで卵をいれるのって、
今はもう亡くなってしまった
「おいらせ」のマスターが作っていた作り方だ。
(ラーメンは裏メニューで、常連さんだけが頼んでいたもの)
とてもテキトウな感じに作っていたけど、なんだか
覚えている。

今思えば、”卵のタイミングの良さ”は凄い。
なぜかというと、普通なら入れたくないタイミングだから。
だって、乾麺を入れる寸前に卵を落とすと、乾麺をほぐしている間に
卵がくずれちゃうし、

かといって、麺がほぐれてから卵を入れると、半熟すぎるし、
火が通るまで待つと麺がのびちゃうし。
やっぱり、ここしかない。

なんて、みんなからすればなんて事もない話。
でも朝一人でラーメン食べてたら、「何の気無しに選ぶベストのタイミング」
って凄いなぁと、思ってしまった。

マスターの作る物って何でもちょっとしたこだわりがあったのを
思い出してしまった。

懐かしいなぁ、もう会えないけど、いろいろな事で、
思い出すちょっとした記憶の中のワンシーンは、
僕を、なんとも不思議な気持ちにさせてくれる。



さて、また、咳が酷くなって来たので寝ます。
じゃ。また。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/07(金) 02:14:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャッスルにて緊急事態? | ホーム | の”どか”い”た”い”~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shootogawa.blog45.fc2.com/tb.php/171-481f0f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

緒川集人

Author:緒川集人
マジシャンオブザイヤーの常連?
緒川集人君のブログです!
管理人はヤマショウとかんだがさん!
皆さんよろしくお願いします(*^_^*)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (346)
ご挨拶 (3)
イベント告知 (3)
日記 (107)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。