スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カリフォルニア州の法律

カリフォルニアでは、アルコールを深夜2時以降に販売する事は
禁止されています。
だから、バーもクラブも2時にしっかりと閉まります。

そしてキャッスルもまたしかり。
2時にはきっちり終わります。

ということで、僕は、
フラッとテキーラを買いに行ってきました。
もちろん2時前。

今は、テキーラを飲みながら、チェーサーで、前に買っていた
ビールを飲んでいます。

お酒を飲むときは、
楽しい時!!!が50パーセント!!←意味不明!!
でもそれ以外のときも飲みます。

今は、それ以外の時。
特に嬉しいわけでも、楽しいわけでもないですが、
なんだか飲みたい気分なのです。

は。。。

つかれた。なんかつかれた。
なんででしょう。

ま、いいか。
明日はまた時間通りに起きて、
仕事もこなします。

あ、ちなみに前の日記で書いたように、あの日記の後ちゃんと
2作品作りました。

それで美神くんにビデオで撮ってもらって
すっかり忘れました

ってことで、今日は今日の、明日は明日の風が吹きます。

日本へ帰ったら頑張って仕事しよっと!!
だって、沢山の友達に会えるからね。

日本にいる友達にはいつも会えなくて申し訳ない気持ちで一杯です。

早く帰りたいな。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/30(火) 23:10:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんだかな

今、夜12:15 。

いましがた洗濯を終わらせてきた。
衣類をたたんでしまった。
でも明日には広げて着るのに
何でたたまなきゃいけないんだろ。

でも下着や靴下はたたむとしまいやすい。
Tシャツやワイシャツは、たたむまでの時間もかかるから、
最近はたたむよりハンガーにかけて吊るします。

黒のシャツだけはたたむんです。

何でかというと、ショーで使うことが多いので、
いざ、出張などで海外に出るときにどちらにせよたたまなければいけないから。

あ、今日、ジャケットを3着クリーニングに出してきた。
あとネクタイ。白のワイシャツなど。

しっかりと管理したいものはクリーニングに出して
そのあと吊るしておきます。

あ、やっぱり吊るしか。

近々、新しい衣装も買わなきゃ。

洗濯って楽しいね。なんだか。
暖かい洋服は癒されます。

はぁ。なんだか疲れた。
お酒でも飲もうかな。

でも酒を飲んでもリラックスできないからやめておこう。

しばらくしたら仕事のメールを打たないと。

マジックも二つくらいは作っておこうかな。
一つじゃ足らないし。

いまいちテンションがあがりません。

誰か元気をください。
  1. 2010/11/30(火) 22:31:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラモデル

説明書を見ると、
まるで、プラモデルの説明書みたいだった。
1629133769_191.jpg


でも出来上がってみると、
しっかりとした、
電動パイクになりました。

1629133769_233.jpg


かなり良いです。
  1. 2010/11/30(火) 22:30:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンクスギビング?

今日は、おやすみです。
いや、正確には、祭日。サンクスギビングディっていう祭日です。

そして祭日だからといって必ずしも
休みでないのがこの職業。
朝は、当然7時に目が覚めて、
さらに朝からトランプを
切り刻んでいました。←仕事ね♪ し、ご、と。
そして午前中はミュウちゃんを空港まで車で送り、
帰りは、隣で美神くんが車酔い。
お昼ご飯は、サンクスギビングごっこです。
ターキーとクランベリージャム。パンプキンパイとホイップクリーム。
BBQチキンとマッシュポテトを用意しました。

決して特別おいしいものではないですが、
それでも雰囲気だけでも味わっていただき。
(やはりあまり評判も良くは無くて)

そしてそのあとは、トレーニングと、
ミーティング。メールの送信(スペイン語と英語)。
パソコンのメンテをして、
ついでに3作品作りました。

夕飯は美神君の力作。
生姜焼きだけどショウガなし。
ポテトサラダにキャベ千。
横にさりげなく、ふんわりと厚焼き卵。
大根の味噌汁。
デザートはアイスクリーム。
超満足。

後は、かんだがさんがお酒を飲み始め、
美神君も飲む準備。
ヤマショウは、テレビでゲーム。

僕は、日記という状態。

後は寝るだけ。。。だって眠いんだもん。
  1. 2010/11/30(火) 22:19:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おはよおございます

メキシコから帰国すると、
しっかりと朝7時に目が覚めます。

爺化しているわけではありません。
メキシコシティは2時間の時差。
今は朝、9時半の時間です。(ここは7時半ね)

だからお洗濯や、この後ジムにでもふらっと行ってきます。

なんか早起きは三文の得ですね。
三文っていくらだ?

でも夜も12時には眠くなっちゃうので、どうかな~
夜になると三文を取り立てにくるわけですね。
  1. 2010/11/30(火) 22:14:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと早めの、メリー クルマスマス!! in Snow??

帰国後初日!
すべきことが沢山ありました。

その中のひとつが、メキシコに出発した当初に心配していた、
車のバッテリー交換です。
1627558240_68.jpg


当然お世話になるのは、AAA。
メンバーになっていると、困った時に無料で飛んできてくれて、
クルマの牽引サービスや、修理などをしてくれます。

髭のおっちゃんの修理のおかげで
バッテリー交換。そしてあっさりクルマは復活!
1627558240_75.jpg


AAAのクルマは空に走り去りました。

下の写真が走り去ったときの横から見た姿です。
1627558240_34.jpg
  1. 2010/11/30(火) 22:12:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベストフレンド

今日は、コンベンション最終日。

ショーの後には、ディーラーズルームが開きました。
ディーラーズルームで、お客さんやファンの人たちと
一緒に話しをして、やり取りをしていたら、
ディーラーが閉まった時間が深夜1時半。

そしてそこからオーガナイザーとその家族。
ゲストパフォーマー全員でそろって、食事に出発。
歩いて行くという事で、10分歩いて付いたお店は?

閉まってました。

結局歩いてホテルに戻り、
みんなで話していましたが、
どこかからスタッフの人が食事を用意?
結構田舎の方なので、どこから持って来たかは不明。

1)ブリトー
2)カップ麺
3)タコス

さて、この中でどれがとどいたでしょうか?
正解は日記の最後。

ってことで、夜中の2時過ぎから6時半くらいまで
みんなで他愛のない話しばかりしていました。

そんな中、友人のジョージ君が僕に
「マジックの世界の親友ってだれなの?」
って言われてました。

実はその時、困ったりしました。
昔から、友達が増えるのを喜ぶ性格ですし、
人それぞれとの付き合いがあるので、
世界中にファンの人も含めて沢山の友達が居ます。
(ファンの中にも沢山の友人が居ます。)

僕にとって大切な友達は沢山居ます。
でも誰が親友で、誰が親友でないかなんてのは、
あんまり線引きしたくないし。

僕は、人を好きになりやすいから(恋愛じゃないですよ。人間の話)
あと、信用しやすいし。(事務所や仲間が居なかったら、いくらでも
詐欺に遭いそう)
そこについては慎重に考えたかったんですよ。

英語だと、
Yes, very close friend.
good friend of mine.
best friend
と他にも言い方があるでしょうけど、

日本語なら、
くされ縁
旧知の友
凄く仲が良い友達
親友。
なんだか、難しい。

でも、僕が本当に友達だと思うなら、
良いところも悪いところも含めて、
知っていて受け入れるくらいの気持ちが大切かなと思います。

ジョージ君には、思ったまま答えました。
「多分、沢山居ると思うけど、
良く分からないや。僕は友達に”重要な”とか”大事な”という
言葉を付ける必要はないと思ってるから。
だって、友達って呼ぶならそれだけでその人は僕にとって
大切な人なわけだし。”友達”という言葉にはそれだけの
意味があると思うんだ」

と何となく答えてみた。

もちろん、こんだけ世界中を毎月のように飛び回っていたら、
知らない人からも「Shoot is my friend!!」とか
「He is my best friend」とか言われる事があるし、
それは嬉しい事だから。(特に僕のダメなところも
わかってて友達としてくれることも嬉しいし)

あ、ぼくがそう答えたのは「親友はこの人」って
言うことは、それ以外の友達を「親友では無い」と
仲の良いところからはじき出しちゃうような気がしたからだったのかも。

よくわかりません。

ちょっと「だれがベストフレンド?」ってことばに
ドキッとしたので、日記に書いてみました。

ということで、今日はこれくらいにしておきます。

ちなみにさっきの答えは「全部」でした。
8人に対して、一人当たり、ブリトーを2本。その後にカップ麺が来て、
それを食べ終わる頃に、
「この後、Tacosが80個くるから」

だって。 お腹いっぱいでしんじゃうーーー。
  1. 2010/11/30(火) 22:08:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どーーれだ。

1625776758_182.jpg
1625776758_210.jpg

今日、コンベンションのゲストたちに
主催者側からプレゼントが渡されました。

そっくり?なスタチュー(人形?)を、
全員のゲストに向けて作成。

あまりにも面白かったので、
並べて写真を撮ってしまいました。

ちなみにどれが僕でしょう?
黒髪の日本人離れしているキャラがいるので、
案外難しかったりして。。。。
  1. 2010/11/25(木) 04:23:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野菜売り場inメキシコ

今日、道をぷらっと歩いていたら、
道端で、野菜をさばいて売ってた。
1617454311_17.jpg


昨日、かんだがさんと食べた、
得体のしれない野菜だった。

1625021671_107.jpg


昨日食べた時の食感は、
スライスされた平たいインゲン
みたいな感じ。

よく見たらサボテンでした

1625021671_154.jpg
  1. 2010/11/25(木) 04:11:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

18日 緊急事態

前夜の話から。

師匠が「明日何時に起きる?他の人が起きるから、
こっちからは電話出来ないけど」
という質問を僕に投げかけたので、
僕は「朝、5時に電話します」といった。
すると師匠は「だから何時に起きる?」
僕は「あ、4時45分に電話した方が良いですか?」←的を得ていない。
師匠は「だから、何時に起きるんだよ!!質問に答えなさい!!」
「あした、時間通り起きなかったら起こしに行くぞ!!」

と寝る前から叱られる。 まぁ、昔から僕のことを知っている人は
ご存知の通りだが、「叱られる」のが人生の大半を占めているため、
いつも誤り癖があったりもする。

とにもかくにも、明けて朝早くからメキシコへ師匠と出発するので、
旅に出る時には、特に叱られないように、かなりの警戒態勢をもって望む。

当然朝から、自分の部屋まで師匠に足を運ばせたら、このメキシコの旅中
何を言われるか分からない。
だから、ほとんど寝ないで、モーニングコール。荷物のピックアップ、
そして出発。

空港まで、叱られずに済んでいる。順調だ!!
空港では師匠の負担を減らす為の策がある。
駐車場に車を止めて大量の荷物を長距離ターミナルまで運ぶのではなく、
チェックインカウンターのあるターミナルに直接車を付けて、
人をおろすふりをして、自分の荷物も含めておろし、
(ここは一時停止で荷物を降ろすのはOKだが、それ以上止めると
切符を切られてしまう)

師匠には建物の中のソファで休んでもらい、
スーツケース5個を見ておいてもらい、さらに、僕は車を
駐車場に起きにいくっていう寸法。

これなら師匠は荷物を運ばずに済み、すべてはうまく行く。

Let's GO!!! と車をスタート。。。

きゅるるるる。

きゅるるるる。ぷすんぷすんっっ。

「え? え?」
「まさか、、、、、えんこ!!!!
(エンジン故障)」↑「うXX」ではありません。

止めちゃ行けないところで、えんこ!!。
空港は、お巡りさんが沢山回ってます。

急いでAAA(車のサービスを全般にしてくれる会社)
に電話をいれる。
お約束のゆっくりのんびりな、音声ガイダンス    Shit....
時間がかかってようやくつながったオペレーター。
メンバーの番号を聞かれる。
財布の中を見る。メンバーズカードがないっっ!  fXXk!!!
しょうがないので、名前、住所でメンバーである認証をして、?
ようやく事情を説明。 そして「どのくらいで来てくれますか?」
の質問にオペさんは

「申し訳ありません。実は現在システムがダウンしていまして、
アナログで対応している為、正確な時間や対応方法が出ません。
折り返し20分から30分の間にかけ直させていただいて良いですか?」
↑不幸すぎる↑

僕は 「ダメですーーーーー!」 「僕は、あと2時間後には国際線で
メキシコに飛ばないと行けないんです!!!」

オペさん「では大至急、やってみますが、お待ちください。ぷつっ、ぷー。ぷー。ぷー。」

切れた (T_T)

必死にかけ直す。
合計3回。
かけなおしてようやく正確な時間が分かる。
オペレーターは、「7時20分に到着」予定。 僕の出発時間は8時半。

全然、間に合う気がしない。
僕は車からは、離れられないので、
困って建物の中のかんだがさんを見る。
うっすらとかんだがさんの後ろ姿が見える。

「あ、iPadで遊んでる・・・」

そりゃそうだ、僕はもうとっくに駐車場に止めて、
こちらに向かって来ていると思い込んでいるはずだ。

ここまでの所要時間は30分ほど。
多分「集人はずいぶん時間かかってるなー」くらいに思っているはず。

僕はまだ、一歩も動かない状態だ。
だから師匠には、先にチェックインを済ませてもらい、
自分もチェックインをなんとか済ませたい。

師匠に電話を入れて事情を説明。
すぐ飛んで来てくれて問診?を受ける。
「バッテリー?または、他の問題かもしれないよ!」
と、これは大変で。バッテリーなら交換か、
ジャンパーケーブルでスタートすれば良し。
別のもんだいなら、本当に車を引っ張ってもらわないと行けない。
飛行機とか言っている場合ではなくなる。

荷物もあるのでかんだがさんは建物の中に戻る。

僕がひとりになったころお巡りさんが歩いて来て、
「なにやってるんだ!!」と叱られる。
「すみません、すみません。」謝る。
そして事情を説明する。その人は優しかったのでなんとか許してくれて、
指示をくれた。
続けて、別のお巡りさんが来る。

「こら!車を動かして!!!」
「ごめんなさい。。。。動かないんですーーー」とにかく謝る。

ちなみに空港は警察とパトロールとパーキングのチケットを切る係の
警備系の人と3種類くらいの警察関係の方達が別で動いていて、
さらにそれらの連携は全くとれていない。

そして、ついに一人のお巡りさんに説明して、荷物の
チェックインだけでも済ませて来て良い事になり、
車を遠目に見ながらチェックイン。
ようやく荷物を預けて、車を見ると、本格的なお巡りさん?(重装備)が、
車の前に来ていて、さっきの優しいお巡りさんと言い合いをしている。

師匠は、すぐにゲートに向かう。万が一のときは、無理矢理飛行機を待たせるつもり。

僕は車に急いで戻ると、本格的なお巡りさん→改め→”恐いお巡りさん”は
「きみね!もし、チェックインする為に嘘で車をここに止めてるんだったら
大変な問題になるからね!!本当に故障か!!!」

と厳しいコメント (T_T)

僕は「動かしたくても動かせませんよ!(T_T)どうしようも無いです」
恐いお巡りさん「もし、これでエンジンをかけて動いたら車はレッカー、君は連行するからね!」
僕は「もちろんです。動かないんだから!!(←ちょっと不安)」

車に入る。鍵をさす。ドキドキする。恐いお巡りさんに睨まれながら鍵を回す。

きゅるっ! プルルルンッ

(汗)

きゅるるる、ぷすん、ぷすん。

(ふーーーーーーー)←集人

「ね、ねーー、言ったでしょ、動かないって♪」 ←なぜか嬉しい。

恐いお巡りさんは、普通の重装備の本格的なお巡りさんに戻り、
「じゃぁ、AAAを待つように。」と。

そのすぐ後に、予定通りに7時20分にAAAが到着。
ジャンパーケーブルを刺して、エンジンをかける。

「きゅるるるるっ。キュルっ」

「ブルルーーン」
おーーーかかったーーー!

AAAさんは「バッテリー交換なら10分でできるよ」と。
でも時間がギリギリ。迷っていると、すぐに
AAAさんはつづけて「あ、ここではダメだって言われたから、
どこかに移動して、そこで載せ替えだけど良い?

そりゃ絶対にダメだ。現在7時半。1時間で飛行機の中に居ないと置いてかれる。

結局車をスタートしてもらっただけで、パーキングに移動(7分ほどの距離)。
バッテリーは死んだ状態でも、問題なく走って駐車。急いでバスに乗ってもどる。

セキュリティーを抜け、ゲートに付く。8時10分。
ゲートが予定では84番だが、なぜか83番になっていた。
確認をしたので問題ない。とりあえずギリギリ乗り込み。問題なし!
席についてホッと一息。

これでようやくメキシコに旅立つ事ができる。

・・・、 あっ!!!!

師匠が居ない!!!!!!!!!!!!
機内に居ない!!!!!!!!!!!!

まじだ。。まじ。 飛行機を降りようとする。
当然、スチュワーデスに止められる。

すると電話が掛かって来て、「集人!どこ?」
僕が乗っている事を伝えた。師匠は84番で待っていたらしい。
(あーーー、先に乗っちゃったよ。待っててくれたのに
先に乗っちゃったーー。しーかーらーれーるーーーーー。

83番だと伝えるとすぐに来てくれた。
が、叱られなかった。 ふーーー。よかった。
既にここまででさんざんお巡りさんに叱られてたから、
師匠にそこで叱られなかったのが幸いでした。


みなさん!無事に乗りましたよ。
今はメキシコで書いています。無事に到着しました~~♪

これで今回の不幸話はおしまい。
メキシコはのんびりです。幸せな雰囲気でこちらを過ごしています。

が、、、
ロサンゼルスにもどったら、どうやって車をパーキングから出すんだろう。
車は動いたけど、まだ、バッテリーは死んだままだった。(T_T)
  1. 2010/11/24(水) 07:33:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘアカット

かんだがさんとビバリーヒルズの美容室に
髪の毛を切りに行きました。

Mikiさんという人が、カットしてくれました。
この半年くらい通っている美容室ですが、折角なのでちょっといつもと違う髪型にしてもらっちゃった。

かんだがさんも切ってもらってます。

あ~、髪型を変えたいです。
昔から全然変えてないし。面白くないし。

でも難しい~。誰かヘアデザイナーさんいないですか?
  1. 2010/11/24(水) 07:31:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Oh, shit...

やはり、10時を回っても電気は回復しなかった。
当然、明日にショーは持ち越しということだが、
僕がこのイベントの主催者だったら、チャンスを見て、
遂行するはず。準備は常に8割以上できている状態で、
私服に着替えた。

エレベーターも動かないので、スタッフは食材を手運びで
上り下りしながら、レストランまで運んでいた。
正直これだけでも「すごい献身的」だと感動していた。

また、これまた当然だが、この豪華客船のトイレは比較的新しく、
全てが全自動。電気式なので、この停電時では、
まったく動かない。

(ここからは、”ばっちぃ” 話です。)

男性トイレ側の話だが、
”大きい”、方だけでなく、”小さい”、方も流れない。
とにかく、「塵も積もれば山となる」のとおりだ。
そんな格言を、こんな形で身をもって学ぶのは、
豪華客船の事故ならでは。

当然だが昼過ぎ、ランチをすぎるころには、
どのトイレも富士山ボルケーノ、
使用禁止=立入禁止、
そして鍵が掛かり、
ほぼすでに「バイオハザード」状態。

だれか助けて~~っ。 (((( T_T)

そんなおり、広報担当?ジョーンさんは放送で、
「えー、公共のトイレがこの停電の為、使用できません。
お部屋にあるトイレを使用ください。
こちらは回復し次第、お部屋や、公共のトイレを使用できるはずです」

との、救いの言葉!!何とか回復するまで部屋のトイレで、
やり過ごせというベストアドバイス!!! さすがジョーン!!

誰もが安心して自分の部屋で用を足す。
僕らの部屋も例外ではない。

誰もが、すべてが元通りに戻る事を前提で考えていた、が。。。

御存じの人もいるかもしれないが、電気系統の故障は、その日から
下船の日まで3泊4日、一度も修復することは無かった。

Oh, Shit......!!

つまり、ジョーンのあの甘い言葉にだまされたということである。
やられたーーーー、あんにゃろーーー。

とにかく後の祭りであった。

さて、それとは別で、ショーの話は、やはり水面下で進んでいた。
結局、読み通り、その日のうちにクローズアップショーだけでも
終わらせてしまいたいということだった。

時間は午後3時。なんとか間に合わせる為に準備を進めた。

つづく。
  1. 2010/11/17(水) 15:03:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Be professional

ドスン!!!  ←意味不明。

今朝、6時過ぎの出来事だったが、寝ぼけてて正確には覚えていない。
でも放送が何度か入ったのは覚えている。
「あ、ショーが朝9時からだから、ちょっと朝早いけど、まいいか。」
と起きる。
いつものようにボーっと寝起きの時間をさまようが、
放送で何か話しているのを少しずつ理解する。

そして、「ということで、煙は出ていますが、火は出ていませんので
あわてないでください。空気が悪いので、一時的に
表に出てフレッシュな空気を吸ってください。
またライフジャケットはいりません。」との
さわやかな?指示に
「なんだかな~。ま、面倒だけど指示が出たからそうしましょ」
っとぼそぼそ言い、表にTシャツと短パンで表に出る。
かんだがさんはガウンを着て、思ったより重装備。

(考えてみれば、火のないところに「煙はたたない」ってその通りでした)

廊下はうっすら煙が出ている。においも悪い。
非常事態という状況に、一時的にエレベーターがストップしていたので、
僕とかんだがさんは、のんびり4階上に上がり、
船の外に出た。

寒!!!!!!!!!!!

南に下っているとは言え、外は海。
周りに何も無いだけに、結構寒い。

かんだがさんは全然平気。 もともと暑がりな上に、ガウンを着て重装備。
あ~、部屋出る時なんで言ってくれないのですか、師匠!!。

あたりを見回すと、他の客も全員出ている。
そしてなんだかんだ言って、結構ライフジャケットを来ている。

「あ、やられた。これならライフジャケット着てくればよかった。
っていうか普通のジャケットでも良いよ!寒い!」
と思っても後の祭り。

8時すぎても部屋に戻って良いという指示は出ない。
僕はどうしてもトイレに行きたくなり、レストラン横のトイレに駆け込む。
非常という事もあって、トイレの電気は非常灯だけになっている。
さっと用を足して、手を洗いに行くけれど、流しの水がでてこない。
気のせいか、”男性用トイレ”の水もながれなかったような。

ここで外に戻るが、8時20分になっても指示が出ないので、
僕はある決意をした。
船のスタッフは、部屋に戻ろうとすると乗客を止めて、
外に戻るよう指示をしていたが、
それを上手くかわし部屋に戻る。
トイレの洗面台は、ちょろちょろと水がでるので
急いで着替えて、髪型をセットして、
タキシードに着替えて、道具の準備を超特急でする。

そう、この緊急事態?の中、ステージに出る衣装である、
白いタキシード、ネクタイ、ベスト、
すべてをきっちり仕込み、9時からのショーに備えて、8時40分すぎには、
シアターに向かったのでした。

4階に上がりシアターに歩いて行くと、周りを歩いているマジシャンの
知り合いたちに
「オーマイガーー、シリアスリー?(まじかよーーー、本気???)」
とこのプロっぷりに拍手喝采!

9時から万が一ショースタートしてはまずいので、
現場に入って時間を見ると8時50分。完璧だ。
そしてそのシアターに居るはずのもう二人のパフォーマーは、、、、、

居るわけが無い!!
照明も全部落ちていて非常灯のみ。
スタッフも、だれも居ない。

くらい中、テーブルや客席の位置の確認。
音響を探してみた。あるはずだが、見当たらない
いや、、、見えない。

9時になったところで、スタッフが一人入って来た。
今回のイベントのスタッフ、ランス君。

「おーまいがーー。集人~。You are professional!!!」
(ちなみに彼は25歳くらいのゲイのかわいい男の子です)
「でも、ショーはこの事態だから1時間送らせて10時からだよ。
もし、9時半になってもこのままの状態が続いたら、明日に延期になるかも~」

とのこと。

まぁ、会場に遅れなかったのでOKです。
__________________

この続きは「Shit....」につづく。
  1. 2010/11/16(火) 14:06:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乗船

少しずつ、時系列に合わせて、
日記を載せてきます。

ーーーーーーーーーー

今回のイベントは「マジッククルーズ」といって、
マジックのコンベンションを船の中で行ってしまうというイベント。
その為に、「一般客」としてカーニバル”スプレンダー号”に乗り、
マジックショーやレクチャーを行うのが目的。

さて、クルーズシップと言っても世の中ピンキリだ。
クルーズは初めてではないが、気になる。
今回のクルーズはどうだろう。

ホームページで事前に調べていたが、かなり華やかな船なようだ。
でも、写真を見ても、絶対に信じる事はない。
なぜかと言えば、小さな船でも大きく見せたり、
写真の撮り方によっては、何でも無い場所がステキな場所に見えるのは
良く分かっているからだ。
船に乗ってみると、そんな言葉が無意味になった。

入ったピアノラウンジは、11階まで吹き抜けで、
その横にはガラス張りのエレベーター。
数々のバーやレストランと、いくつもあるプール。
そしてそれぞれの部屋の快適さ。
プライベートクラブ等など。

イベントのゲストで来た事を忘れさせてくれるほどの豪華さだ。

これはどう見てもピンキリのピンである。

そしてマジックのイベントもこの豪華客船の中で行われる。
まずはイベントの開会式。
そしてその後はディナー。

ディナーのテーブルは、ダニーコール、その奥さんステイシー、チャドロンとその奥さんシャオリーン、
僕とそして、かんだがさんの6名。

場所はレストラン「ゴールデンパール」。
コースのディナーを頂き、楽しいひとときを過ごす。
そこに登場したのは今回のマジッククルーズとは全く関係のないマジシャン。
つまり、「カーニバル”スプレンダー号”」のお抱えマジシャン?

正直いうと、クオリティはお世辞にも上手いとも言えなかった。
が、彼が一生懸命見せようとしてくれるので、その気持ちだけで
応援したくなる。彼のマジックをみんなで見た。

まぁ、このイベントのゲスト6名のテーブルでマジックをやるのは、
不思議な感じではあるが。頑張ってくれた。

その後は、かんだがさんはカジノへ行き、
僕はというと、いつもの癖で「リサーチ」をし始めた。

フィットネスとメンバー制のスパに興味を示す。
どれもこれもすばらしいので、かんだがさんをさそって、

メンバーになる事に決めた。

とにかく明日から仕事が入って入るが、明日の初日のショーを済ませてしまえば、
ゆったり出来る。

ということで、ショーは朝9時スタートなだけに、
すぐに休む事にした。

明日からがとても楽しみだ♪
  1. 2010/11/15(月) 16:21:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご報告

皆さんこんにちは、金森 駿です。
既にニュースやmixi日記などでご存知かもしれませんが、緒川さんとかんだがさんが乗っていた船「カーニバル・スプレンダー号」が事故に遭い、一時全く動かなくなってしまいました!

とりあえず船は無事に丘に戻り、緒川さんもかんだがさんも無事戻ってこれました。
ホッと一安心すると同時に、そのことを今日記にしたためている最中です。

一体どういう状況だったのか、ニュースからでは見えない裏側の面も書いてくれる事と思いますので、皆さんお楽しみに!
  1. 2010/11/15(月) 16:20:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

びっくりーーー。誕生日の続き

今日は誕生日から大分すぎてしまい、
とにかく忙しいだけの一日を過ごしていました。

が、、、、

夜11時も回った頃に友人二人が家に来てくれて
誕生日プレゼントをもらってしまいましたーーーー。
しかも、写真を見ると分かりますけれど、
ケーキとナイフ!!

1617454311_160.jpg

1617454311_176.jpg


ナイフはシャープでカッコイイ。
そしてケーキは凄く美味しかったです。←これヤバいです。

箱を開けるのが大変なので、ナイフを付けてくれたこの優しさ?
すばらしいです。

1617454311_84.jpg


という事で、香歩さん、味平に~さん
ありがとうございました。

さて、今日がどれくらい忙しかったか、
スケジュールはこんな感じでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は、朝から深夜5時まで、休む事ができなかっった。。

朝8時過ぎに起きて、近くのアートストアへ、ミュウちゃんの
ショーの道具を見繕いに出発。
9時半過ぎまで買い出し。

10時半からプライベートレッスン。
12時から撮影。
13:00から道具製作。
13:30から食事
14:30から他のプライベートレッスン。
16:00から食材の買い出しに一緒に行く。
17:30からキャッスルにてパーティ。
これはマジッククルーズというイベントの前夜祭という形。
19:00からキャッスルを出て、BestBuyに買い出し。
20:00から食事。
21:00食後にキャッスル、銀行、金魚?
そして戻ってミュウちゃんの道具をつくり、
てっぺんを回って、印刷屋へ行き、
DVDのカバーの印刷を依頼。

寝たのは、朝4時、そして7時起きです。
ということで、今日も頑張るぞ????
  1. 2010/11/09(火) 01:34:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メッセージを頂いた皆さんへ

皆さん、誕生日のメッセージや日記へのコメントありがとうございます。
本当はすべての人に返事を書きたいのですが、
あまりにもメッセージが多くて、限界を超えているため、
ここにお礼の日記をあげる事にしました。

日本にいないのに、これだけの人が色々な言葉をかけてくださるのは
本当に嬉しい事です。
そしてこのミクシィと平行して、フェイスブックで英語やスペイン語、フランス語、中国語、その他の言語で「おめでとう」を言ってもらえる自分はとても
幸せだと思います。

しっかりとしたメッセージをくださった方も多くいらっしゃいましたが、
一言でも「おめでとう」を言ってくれた人たちもそれだけで、僕は
大喜びです。←簡単に喜んでしまう性格です。

ということで、あまりたいした事はかけませんが、

本当にありがとうございます!

これからも良い友人であり、ファンであり、仲間であってください。

緒川より
  1. 2010/11/09(火) 01:31:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハッピーバースデートゥーミー

1615882967_165.jpg
1615882967_226.jpg
1615882967_8.jpg


って事で、みんなに祝ってもらいましたー。

いつもは、仕事で誕生日は、海外に出ていますが、久しぶりにロサンゼルスの地元にいます。

さぁ、一杯飲んでそのあと仕事しよっと。
  1. 2010/11/06(土) 02:51:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

可愛かったので

1615080917_223.jpg

1615080917_247.jpg


飾ってあった車とガソリンスタンドが、アンティークな雰囲気を、かもしだしていたので、写真に撮っちゃった。
  1. 2010/11/06(土) 02:46:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母と子供が?

11月1日、朝方まで仕事をしていたので、5時過ぎに
眠りについた。
つかれたながらも、
ハロウィーンも終わっていたので、
落ち着いて寝ていた。

がっ!

朝7時(マジシャンにとっては早朝)にいきなり
ドアが「ドンドンドン!!!」

無理やり起こされてドアを開けると
子供と女性が真剣な顔をして立っていた。

女性が「I am sorry...」

ドラマのワンシーンみたいだ。
でも、この子供は僕の子供ではない。
二人は、うちの向かいに住んでいる親子だ。
何が「Sorry」なのだろう。

女性は続けて「昨日、うちの息子は早く寝ちゃったの」

僕「は?はぁ」

さらに「で、昨日、このアパートの中を回れなかったの」

僕「OK......????」

女性は「だから」
僕「?」
女性「トリック or トリート♪」

僕「なにーーーーーっ!!!」

つまり、子供はハロウィーンのお菓子をもらえなかった為に、
朝7時から僕の家のドアを叩いて、

寝ぼけた僕に「Trick or Treat?」
と投げかけてきたわけで。

僕はというと、知らない人ではないので、
しょうがないから、冷蔵庫に残っていた
小さな包みに入った、チョコレート系の
お菓子を一握りあげた。

そしたら、母親も顔が立ったのか、
子供の笑顔と母親の笑顔で、
つらい寝起きを、さわやかにしてくれた。

せっかく朝早く起きた上に、この出来事は
日記にしないわけにはいかない!!

と心に思いつつ、

結局、二度寝した。

ちきしょー、おかげで寝不足だよっ。
  1. 2010/11/04(木) 02:01:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラスベガスから戻る&ハロウィン

朝、8時半にフライト。
空港のプライベートターミナルに8時27分に到着。
それでもOKなのが、プライベートジェット。

1614195088_196.jpg


さすがーっ!

ってことで今回も短いフライト。
そして短いながらにゆったりとすごした図が、2枚目の写真。

1614195088_45.jpg


無事にロスアンゼルスに到着。

荷物を待つ必要もなく、
降りた場所で預けていた荷物を降ろし、
そのまま、車まで持ってきてくれる。

帰りは行きよりも少しなれた感じ。
次に乗るときには安心して乗ることができるだろう。

無事に自宅に到着しましたー。

午後1時からレッスン。
今日の彼は、前回同様ステージの練習。
ウォンドのレッスンのときと違い、今回はケーンを
使ったものだったので、少しだけ簡単だった。

そこで、今回は簡単なだけに、別のことにフォーカスした。
「この手順をこうするとできるでしょ、それでは、これは宿題です。
前に練習した手順か、この手順を家で練習してきてほしいのですが、
難度がそれほど高くないので、鏡の前でたっているときの姿勢と、
出したときのポーズも含めて、全体的な立っている姿を確認してきてください。」

それに対して
「どうやって練習すればよいですか?」という質問に対して

「ダンスのビデオを見てもよいですが、それよりも自分で、
”この格好はかっこ悪いから変えようかな”と感じるくらいでよいです。
そして”このポーズの方がかっこいいかも”って思う程度で、
自分なりに修正して練習してみてください。」

「大事なのは”マジシャンを参考にしない”ということ”ダンスを参考にしすぎない”とい
ことです。」

「人はそれぞれ違うので、まずは、自分の見た目で自分がよいと思うことを
試してみてください。 それを僕が後で微調整します」

と。 

本人は楽しそうでした。

そしてその後残りの30分で、カードマジックを練習。
ステージとクローズアップの練習で、相互的に上達できるよう
基本を織り交ぜたカードマジックをひとつ教えて、
練習をするように言いました。

無事にレッスンを終了。

この後はハロウィーンパーティ。

アメリカでは、「トリック or トリートゥ」というハロウィーンの合言葉があり、
子供が知り合いの家のドアをたたいて回るのですが、
仮装をして家に行って上の言葉を言うと、
(トリートゥというのは、”僕らを持てなす?”という意味。つまり、お菓子をくれる?という意味。
だから、「僕らが悪戯するのがよいか、それとも僕らにお菓子を渡して素直に帰ってくれることを
願う?」って聞いているわけで、
ま、とんでもない質問です。

当然この日記を見ている人たちは、通常普通の人が選ぶ「トリートゥ」ではなく、
マジシャンそろいもそろって「トリック!!!」といって、子供を困らせることでしょう。

そして今日はキャッスルへ。
普通の正装をしているのは、僕とカンダガさん、ミュウさんとあと数人くらいで、
どこを見ても、普通じゃない人がたくさんいて。

彼らからすると、僕らだけ不自然に普通の格好をしている、普通じゃない人たちなんでしょう。

ということで、長い一日は無事に終わりました。
寝た時間は夜中の3時くらい?かもしれません。
  1. 2010/11/04(木) 01:54:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お誕生会

今日は、友人の誕生日パーティに行ってきました。

写真1は、おうちのリビング周辺。

1613384642_214.jpg



写真2は、プール周辺。

1613384642_15s.jpg


そして写真3は、、、、

バイナリー。

1613384642_14.jpg


あ、ホテルの部屋番号が5桁だったので、
ぼーっとしながら歩いていたら、
この部屋番号を見て、
「あ、バイナリだっ」
って写真を撮っちゃった♪

ちなみにこのときは赤ワインを結構飲んでて、
酔っぱらっていました。

だから、何でも楽しくなっちゃうんですよね。

なので、もっとヘンテコな写真をたくさん撮ったけど、
あんまり載せきれないので、また明日ぁーー。
  1. 2010/11/03(水) 14:32:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やられたーー

日記を昨日書いたのに、
2度あげて、両方失敗してたーーーー。

どおりで人が遊びに来てくれない上に、
携帯にも「コメント」も「メッセージ」も
転送されないわけだ。。。

もう一回かきまーーす。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日(おとといくらい)は、朝から撮影。
とにかく普通の撮影と違い、
一つのマジックを撮影するのでも、
1)英語の演技
2)日本語の演技
3)英語の解説
4)日本語の解説
と大変。
4テイクでやっと1ネタ終了。
それでもお昼休憩を挟んでかなり撮影した方だろう。

そして夜8時にラスベガスに向かう。
友達(エリック)の誕生日パーティに行くからなのだけれど、
エリックはラスベガスに住んでて、「パーティがあるから来て~」
って感じ。
そして、今日は珍しくドライブではなく、フライトで向かう。

ロスアンゼルス空港に向かうが、迷ってしまう。
毎月2~3回は行く空港なのに迷うのには理由がある。
今日はプライベートジェットでラスベガスに向かうからだ。

だから、プライベートジェット専用の建物に向かわなければ行けないのだけど、
結構隠れた場所にある為迷ったわけだ。

でも飛行機は待ってくれるので???大丈夫♪
建物には15分も前に付けば大丈夫だし。
車まで荷物は撮りに来てくれるし、
荷物の検査無し。
セキュリティ無し。
ただ乗り込むだけ。

シートベルトも付けなければいけないけど
ある程度は関係なく。
携帯電話も使ってても叱られない。

フライトは普通ロスーラスベガスは1時間。
今回は40分前後。

そして降りた滑走路の横に、リムジンが待っている。
なんともVIP扱いで嬉しい。

こりゃ至れり尽くせりだ。

1612933413_132.jpg


一応写真を撮ったけど夜のフライトだったのであまり写りが良くない。
2枚目は翌朝の写真。

1612933413_76.jpg


ということで、明日のパーティも楽しみだ~。

ーーーーーーーーーーーー

って感じの日記でした。
また後で、今日(昨日)の日記も書きますね。
  1. 2010/11/01(月) 03:01:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

緒川集人

Author:緒川集人
マジシャンオブザイヤーの常連?
緒川集人君のブログです!
管理人はヤマショウとかんだがさん!
皆さんよろしくお願いします(*^_^*)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (346)
ご挨拶 (3)
イベント告知 (3)
日記 (107)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。