スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご依頼の際はお早めに!

先日告知させていただきました、年末ショーの件、あれからいくつかのお店や団体からご依頼を頂きました。

現在12/17、19、22、24の4日間がまだ空いています。
この機会に緒川のショーやレクチャーを見てみたい、と言う方はお早めにご連絡下さい!
スポンサーサイト
  1. 2009/10/24(土) 04:16:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緊急速報!

皆さんこんにちわ。
管理人の金森 駿です。

何時も緒川集人を応援頂きましてありがとうございます。


さて、本日緒川の師匠のかんだがさんこと柳田昌宏とこのような話をしました。

「緒川集人を今年の年末スペシャルプライスでショーに呼んじゃわない?」

通常緒川集人をショーに呼ぶとした場合冗談や誇張抜きで100万円以上かかります。
ですが、今年のクリスマスシーズン特別に緒川集人が5万円くらいでクリスマスパーティや忘年会などで出演しちゃいます(交通費や宿泊費は別)。

勿論ショーではなくレクチャーなどでもOK!

ご興味のある方は是非是非ご連絡下さい!


※大掛かりなショーなどの場合、ご期待に添えない場合もございます。
 あらかじめご了承下さい。
  1. 2009/10/20(火) 04:04:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奇遇な出会い

先日、確か金曜日だったと思う。
車でロスアンゼルスのハリウッドボウルの前を通り過ぎた。

ハリウッドボウル:(ハリウッド周辺でとても有名な野外音楽堂。1922年に開場してから今に至り、2003年にも音響設備も含め改修工事も行われた。ハリウッド周辺では、渋滞が起こると、「ハリウッドボールでイベントがあるんだな」と分ってしまうほど有名。
ハリウッドのど真ん中に住んでいる自分にとって、、これほど由緒正しく、迷惑な物は無い)

通り過ぎる時ふと目に入ったのは、「Jason Mraz」の名前。
あーーーーーーーーーー!!

I'm his FAN


車の中で吠えてしまった。
実は結構ファン。
いや、自分は人のファンに、なりづらい性格をしている。

と言うよりも、その人と同じ番組に出たり、ステージに立ったりしたい気持ちの方が強いので、「ファンなんです!」という気持ちになったことがほとんどない。
パフォーマーの性だと思う。

そんな僕が「結構ファン」というから、かなりのファンであるのだろう。
Jason Mrazのファンではあるけど、明日のショーのチケットなど手に入るはずも無く、見てエキサイトした直後にがっかり。

現実は厳しい。

そしてその日の夜にマジックキャッスルへ行った。
夜12時を回るくらいになると、大体人も減ってくるが、久しぶりに会った友人がゲストを連れていたようで、僕のところにそっとよって来て「集人、マジックを少しだけ僕の友達に見せてあげてくれる?」と言われ、いつものようにOKって返事。
そして5分から10分ほどのマジックを見せた。
最初に自己紹介をして、その人たちがどこから来たのか聞くと、ポートランド、ニュージャージー、イギリス、カリフォルニア、テネシーと、みんな違うエリアから。

「何の友人ですか?」と聞くと、
「ミュージシャンつながりです」との答え。
「へー、誰ですか?」
「知らないかもしれないけどジェイソン・ムラズって言う人」
「え?Jason Mraz???」

あーーーーーー。
キャッスルで叫んでしまいました。

何でもその人たちは、Jason Mrazのファンの人たちらしく、人によっては20回、多い人だと40回も60回も見た人たちらしくて、かなりコアなファンらしい。

僕は昼間の出来事を説明して、
偶然でもそういう人たちに出会ったことを笑いながら話していたら、
「そんなに見たいならチケットが手に入るかもよ」
と言われたので、
「ぜひお願いします」
と普段は人に頼んだりしないようなことを遠慮もせずに頼んでしまった。

でもそんなことを口約束しても夜の飲んでるときの話なので、きっと無理だろうとは思ったけど、
でも偶然でもその話題になったのが何となく嬉しかったので、ちょっと日記に書いてしまった。
  1. 2009/10/19(月) 23:35:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカではなんだかんだと一人暮らしですから、やっぱり洗濯なんかも全部自分でやりますよね。

僕の住んでいるところは、洗濯機も乾燥機も僕の部屋の外にあります。
そして他の人もそこを利用するので洗濯は常に深夜2時くらいの一番空いている時間を目指します。

小銭を持って、洗濯かごを持って洗剤も持って。
部屋のドアを閉めるときも一応防犯の為に内側からオートロックを掛けて、

レッツゴー!!

バタンっ(ドアの音)

あっっ。

そうです鍵を持って出るのを忘れました。
恐ろしきはオートロック。
でも大丈夫です。
僕も今までにこんな経験が無かった訳ではないので、洗濯機に洗濯物を投げ込み、部屋に入る方法を考えます。

まぁ、結果的にはドアをマジシャンの持っている知識で開ければ言い訳ですが、それにも道具がいります。
ま、ヘアピンを2本です。

でもお金もないのにどうすれば良いか。

ラッキー!です。
その洗濯機のところに男性が居ました。
そこで「ちょっと部屋の鍵を閉めちゃったから、ヘアピン持ってないですか?」

男性「???」

そりゃそうです、言っていることが訳分りません。
簡単に説明をしたら、「彼女からもらって来て上げるよ」
だそうです。良い人ですね。
数分待っていると、バラのような物を持ってきました。
「ヘアピンはないけど、このチョコレートの造花の芯は針金だよ」

だそうで、見てみるとかなり太い。

太いよ!


でも無いよりましなので、お礼を言って、部屋に戻りマジシャンの技術改め、鍵屋さんの技術を使って開けようとしますが、やっぱり太い。

そこで、悩んだあげく、近くの24hourのマーケットへ買い物に行き、ヘアピンを買うことにしました。が、”24hour”って、直訳すると「24時」つまり24時間ではなくて、24時に閉まっていました(T_T)

また家に戻り、がっくりしていたのですが、朝までまって、このマンションの管理人さんに頼むのもなんですので、近くのレストランで働いている友人のところに行き、部屋ピンかそれに変わる物をもらう。
最悪の場合は朝までそのファミレスで待つことも考えました。

距離にして、大体20分くらいの距離です。

到着。知っている店員さんは3−4人いるので、入ってみると、居たのは新人。そして定番ですが、ほかの店員さん3−4人はだれも居ない。
そして友達も今日はOFF、だから何も出来ず。

でも一応チャレンジしようとして

「あの、ホゼはおやすみですか?」
(また、さっきの説明で???にならないように詳しく)
「友人なんですが、家のドアをオートロックで閉めてしまって。。。それでヘアピンがあれば、開けられるのですが、あ、僕そういう技術持っているので、どこでも開けられるんです」

あっ、これってむちゃくちゃ怪しい上に危ない人間だと思われて、しかも、これから「泥棒に入るから、ヘアピンください」って言っているような物だよ(T_T)

当然ダメでした。
僕も普段のソーシャルスキルやフォースはどこへ行ったのか。
かなり疲れも来ていたので、とぼとぼと20分の道のりを歩いて帰りました。
ところが、道の途中。右斜め先、10メートルほど先のくぼみになんと「ヘアピン」が落ちているではありませんか!!! それを見たときには天を仰いで神様に向かって「南無阿弥陀仏!!」 日本語で叫んでしまいました。

Thanks God!


ピンを拾って、あとは、もう一つのヘアピンを道ばたで見つけるだけです。
そこからは下をじーーーーっと見ながら家まで帰宅。
なんとかもう一本を見つけたかったのですが、やっぱり見つかりませんでした。

でもさっきもらったバラ型のチョコレート。そしてこのヘアピン。
見事に部屋を開けることに成功しました。

かなりラッキーでしたが、かなり疲れました。

お疲れさま。
  1. 2009/10/18(日) 07:19:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復活!

金森です。

本日より日本のほうであのNINJA Ringが復活いたしました!
これは僕がマジックを始めるきっかけにもなった商品で、僕個人としてもとても思い出深いものです。

今後アメリカにも入荷されていきますので、是非この機会にチャレンジしてみてください!
  1. 2009/10/17(土) 10:25:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本は今

皆さんこんにちわ、金森 駿です。

今日は日本のイベントのご紹介を。
今僕達は箱根にてマジック合宿を開催しています。

箱根合宿は年に3回(春、夏、秋)に行われ、箱根の温泉に浸かりながら二泊三日でマジックの講義を行っています。

この合宿は非常に内容の濃い物となっており、緒川さんも海外での仕事が入ったりしない限り、このためだけに日本に帰って来るほどです。

次回は恐らく年が明けてしばらくしてからになると思いますが、是非ご興味がありましたらお越し下さい。

さ、もう一回温泉に入りにいこうかな(笑)
  1. 2009/10/10(土) 23:57:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はレッスン

今日は朝からプライベートレッスン。
11時には生徒さんが来て、レッスンを普通にスタートする訳ですが、二日前に火事があったので、廊下は煙臭いし、水の害も廊下の先の方ではあるみたいで。

僕の部屋もかなり大変でしたが、とりあえず部屋の片付けを一日がかりでしてしまいました。

まぁそんな訳で、家について、生徒さんが廊下を見てびっくり。

そして僕の部屋でレッスンを開始。
かなり気をつかって奇麗にしたので、問題なくレッスンも終了。
でも生徒さんが帰るときに、廊下に出て
「Wow,,, I forgot this」
と驚いていました。

とりあえず午前中のレッスンは終わり、次は夜のレッスン。
夜9時から、キャッスルに行って、別の生徒さんと会い、7分ほどのマジックの練習につきあいました。

最初僕が開けて、続けて彼が演じて、僕が閉める。

定番の見せ方です。
これだったら安心出来るかと思っていましたが、逆にプレッシャーになってしまったらしく、演技は出来た物の、なかなかストレスだったようです。

かれはそれでも無事に演技を終えて無事にパフォーマンスも終わりました。

結局2時間くらいは演技の時間も含めてキャッスルに居たような気がしますが、明日は彼のオーディションの日なのでがんばってほしいと思います。

オーディションの結果は明日に。
  1. 2009/10/08(木) 02:48:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンフランシスコその3

サンフランシスコを無事に出発しました。
もともと、LAでブラジルビザの取得に戸惑ったのがきっかけで行った、サンフランシスコ。
当然、サンフランシスコでもビザが無事に取れるとは思っていなかったので、もう一泊する予定で、友人に連絡をとってありました。


思いのほかビザがうまく行ったので、以前書いたように、マジックショップで来年の仕事を決め、そして友人が働く「かじったリンゴの会社」へ行ってきました。


僕の友人の彼は、いろいろなプログラミングをしている「K」さんです。

Kさん


とにかく、マジシャンでばりばりやりつつも本業の仕事は「リンゴ」のオフィスで、
プログラム。


でも先日はそこで、仕事でショーをしたので、その時の評判もあり、夕方から彼と一緒にマジックの話などをして盛り上がりました。


彼の仕事は僕にはチンプンカンプンではありますが、複雑なプログラムをするポジションらしく、
頭の中もなかなか難しい構造になっているらしいです。


でも得意なマジックは「忍者リング」つまり、リングです。
なかなかこだわりがあり、自分の考え方を反映させているのですが、すべてのベースは全く持ってウィザードインのやり方です。


みていて驚くくらいに、セオリー、理論を取り込んでいますので、笑ってしまいます。(これは良い意味)


まぁそんなパソコンオタク?ジーニアスな「K」さんですが、先日、モニターをひっくり返したらしいです。
もともとモニターを立ててプログラミングをするらしいのですが、難しいことをする割に、とてもしょうもない?モニターの立て方というか、どだいの選び方をしていたのでとりあえず、写真で押さえておきました。

工夫?


コンピュータージーニアスの出したモニターを立てる方法はCDとポストイット。


(T_T)


そりゃひっくりかえしますよね。


ということで、結局夜中まで、パソコンとマジックの話で盛り上がりましたが。
僕の長い話にも興味を示して聞いてくれるのでとても良い友人です。


ということで、サンフランシスコは翌朝出発。夕方にはロスアンゼルスに
戻ってきました。 
  1. 2009/10/07(水) 05:33:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

火事

昨日、夕方3時ごろ、食後の満腹感のせいか、うとうとと眠りについてしまいました。
1時間半くらいして、ふと目が覚めて喉が渇いたので、リビングにいくと、部屋がすごいホコリ。
というか、真っ白で表で、道路の工事でも始めて、砂埃が部屋に全部入って来たような感じでした。

窓を見ると、網戸は閉めていたものの開いていたため、そこから入っていると思い窓を閉めに行くと、誰かが古い?ホースを使って水をまいていました。
だから、水がぴちゃぴちゃ、部屋の方に掛かって来てて迷惑です。

表で、このビルの修理や、雑用をこなしているサントス(スペイン語しか話せない)が、何か言いたさそうに僕を眺めています。

僕は寝ぼけていたので、この真っ白なホコリにまみれて、水をとりに冷蔵庫へ。
そして、水が無いことに気がつき、別の部屋に行く為に廊下に出ようと、部屋のドアを開けた瞬間。 バックドラフト顔負けの煙と火の粉が部屋に入ってきました。

バックドラフト


「What--the---FxxK!!!!!」

ぼくのとっさの一言でした。

火事です。(T_T)

なるほど。。。そういうことか、なんでサントスは何も言ってくれなかったんでしょうか?
いや、あの水しぶきは?

などと、頭が混乱しつつも、寝ぼけていた頭はフル回転。

そこで部屋に戻った時。人間は冷静になります。
1)口を押さえるタオル確保
2)最低限の現金とID(身分証)確保
3)ノートパソコン、携帯電話、車の鍵確保
4)短パン、Tシャツから、表に出られる格好に着替え、
5)任天堂DSとドラクエ、その充電ケーブル確保。

と段取りよく3分ほどで準備し、ドア、窓が無理でも僕の部屋は通り沿いなので、別のドアから脱出。

と、その前に靴。。。あ、靴はリビングだからあっちには行けない。

そこまでで閉められるドアは全部閉めてあるので、僕が逃げる道には煙はほとんど無く。

以下脱出。

逃げろ!


表に出て、ことの大きさに気づきました。
消防車、約6-7台。
同じビルから逃げて来た人たちがあふれかえってて、バックドラフトの映画のような現場になっていました。

どうしよう


ラッキーだったのは、僕の部屋が道路側にも通路側にも非常に近く、逃げるのには適しているということで。

アンラッキーだったのは、火の出所は、同じフロアの、4軒先の部屋だったこと。
しかも火は、揮発系の洗剤かなにかを部屋で使っていたものから、ガスが発生。
それが溜まったところへのガス爆発だったらしく、一気に火が広まったということ。
一気という所が恐ろしい。

そして僕はのんきに寝てた。。。

ということで、部屋に戻れたのは4時間から5時間あと。

部屋に戻っても煙臭くて、どこもかしこも煙からくるホコリがつもってて、
掃除が大変でした。(現在進行形)

早くもとのコンディションにもどらないかな。。。
  1. 2009/10/06(火) 03:43:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンフランシスコ その2 「マジックショップ訪問」

ということで、サンフランシスコにビザを取りに来ただけでは仕事がプラスとは言えません。
せっかく来たなら何かをして帰らないと行けないということで、今から数年前に訪れたマジックショップ「ミスディレクションマジック」に行ってきました。

朝、12時過ぎから、車で移動。サンフランシスコの中だからすぐだろうと思ったら、近そうで遠い、車で17分とiPhoneで、表示され、まぁしょうがないと、走り始めたら工事中の渋滞につかまり、結局40分くらいかけてようやく到着。

ミスディレクション


そしてマジックショップにはいると、お客さんが数人。
店のオーナーであるジョーさんも接客で忙しそうでした。

接客が10分後に終わると、ようやく気がついたらしく、
Hey !!! SHOOT long time no see!!!!

と前回会ったときと変わらず、すごいリアクション。
そしていろいろな最近のはなしで盛り上がり、コンベンション、FISMの話や、ショー、大会その他、とにかく、お互いの近況を話して盛り上がりました。

ジョーさん


となりで話を聞いていたマジシャン(お客さん)が、話しかけて来て、写真とサインをねだられ、そして来年の4月にレクチャーとプライベートレッスン。
そして、ワークショップを組まないかと言われました。

前から、その話はあがってはいたけど、実際に会うと話がいっきに進みます。

結局来年の仕事を確定し、その周辺でランチを食べて、サンフランシスコを出発しました。

はぁ、疲れた。。

(ちなみに、食べたのはGYROSです)

GYROS看板
GYROS店内


お疲れ様でした。
  1. 2009/10/05(月) 07:21:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緒川集人ショーinマジックキャッスル

ご存知の方もいると思いますが、マジックキャッスルとはハリウッドにあるマジックの殿堂とも言われるプライベートクラブです。
そこでは夜な夜な世界各地からマジシャンたちが集まり素晴らしいショーを見せてくれます。

マジックキャッスルに入るためにはそこのメンバーになるか、メンバーの紹介が無いといけません。
実際に某有名日本人メジャーリーガーの方もマジックキャッスルに遊びにいらしたのですが、紹介が無かったため入れなかったと言う逸話もあります。

メンバーになるためには厳しいオーディションに合格する必要があり、メンバーは全世界でおよそ5000人と言われており、日本人ですと正式な数は分かりませんが恐らく100人いないのではないでしょうか。

更にマジックキャッスルのメンバーの中にはマジックキャッスルから依頼を受けてショーをやるメンバーがおり、メンバーになってから更に厳しい審査を受ける必要があります。
現在日本人で現役でマジックキャッスルでショーをやっているマジシャンはほんの数名しかいません。

そしてその中から毎年各部門(クロースアップ、パーラー、ステージ、レクチャー)から一人ずつだけ選ばれるマジシャンオブザイヤー。

こうしてみると改めて緒川集人の凄さと言うものを実感します。


さて、そんな緒川さんのショーがマジックキャッスルで行われます。

2009年11月16日~22日 パーラーショー
2010年1月4日~10日 クロースアップショー

となっています。
更に1月10日にはレクチャーも行われる予定。

きっと素晴らしいショーを見せてくれることでしょう。
  1. 2009/10/04(日) 03:28:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

New Ring!!

今日は緒川さんのことではなく、商品についてです。

皆さんは緒川集人といえば何が浮かぶでしょうか。
コイン?ウォンド?金魚?
答えは色々出てくると思います。

アメリカでは、
「SHOOTのspeciality(得意技)はコインでCommercial Trick(代表作)はリングだ。」
と言われています(ちなみに本人はこれに加えFavorite(好きなもの)はカードだと言っています)。

そう、世界では緒川集人=NINJA Ringと言われています。
しかし残念ながら、今NINJA Ringは余りの人気のため生産が追いつかない状態になってしまっています。
これは当然ながらアメリカでも同じ事で(仕入先が一緒なので)アメリカ各地でも緒川さんのファンの人達がリングの再販を希望している状態です。


さて、そんなリングを求めている方達に朗報です!
去る8月にニューヨークにありますFantasma Magicと言う所で、緒川さんのリングのDVDの収録が行われました。
それに際し、Fantasma Magicからリングも新しく作る予定です!

新しいリングがどのようなものか、僕もまだ実物を見れていないですが、過去出していたNINJA Ringに近いものだと言う話も聞いています。

新しい情報が入り次第お知らせしますので続報をお待ち下さい!
  1. 2009/10/02(金) 00:03:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

緒川集人

Author:緒川集人
マジシャンオブザイヤーの常連?
緒川集人君のブログです!
管理人はヤマショウとかんだがさん!
皆さんよろしくお願いします(*^_^*)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (346)
ご挨拶 (3)
イベント告知 (3)
日記 (107)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。